頂いた体験談Ⅱ-1

絵1 絵2 いくつ目の体験談か分らなくなってきたので、今回から2クール目という事でタイトルをⅡ-1としましたが、皆さんお察しの通り特に意味がありません(笑)

BSセラピーは当然の事ながら、芸術とも大きな関連があるようです。
自分自身の本質がダイナミックに表現できるようになるのだと思います。

実際、プロの歌手の方も何人も喉が緩んで声のエネルギーがスムーズに通りやすくなったとか、何十年も書道をされている先生は更に感覚が鋭くなって筆のリズムに乗りやすくなり全国大会で最優秀賞を受けられたとか、生け花をしている方からは最近作品がエネルギッシュで型にはまらず、自分らしさが出ていると先生に褒められたとか、いろいろとうれしい感想も聞いているのですが
(ちなみに自分も音楽をしているのですが、歌い方などはもちろん、最近素敵な曲がよく出来ます!^^)
文章で送って下さった方がおられましたので、こちらに掲載をしたいと思います。

ある程度(200字くらい)以上の、正直な感想を送って下さった方には、ブログに掲載させていただく場合は次回割引などもしているので、皆さんよろしくね!

私がはじめて脳幹セラピーを受けたのは、一年以上前のことです。
 信頼していた方がブログでおススメされていたので、自分でも受けようと思って申し込みました。どんなことをするのか全く知らずに受けたのですが、正直な第一印象は「よく分からない、ただの頭のマッサージ」でした。
 ただ、あの人がそこまで言うのだから私の理解が及ばない範囲での変化が起こるのだろうと思っていました。
 当時の私はとにかく自分を救わなければ!と必死でした。これは今もそうなのですが、仕事をやめたばかりの頃だったので、早く自分を癒して世間並の生活をしなければいけないという思いに囚われていました。なので、すぐに結果が出るものを求めすぎていて、脳幹セラピーと いうものを理解しようとしませんでした。
 ただはっきり覚えているのは、はじめて施術を受けた帰り道、バスに揺られながら私はずっと泣いていました。深い部分が癒されていたのだと思います。

 それから数か月後に2回目を受けて、3回目を受けたのは今年に入ってからでした。
 3回目の施術の時でした。脳幹セラピーを受けていると頭の中の管に詰まっていたものが、さあっと流れて行った感覚がありました。
 私は施術前にトイレを済ませていました。けれど管に詰まったものが流れた瞬間、またトイレに行きたくなり、余計なものが出て行った事が分かりました。
 その日はヴィッパサナー瞑想の集まりでもありました。私はヴィッパサナー瞑想の合宿に一度だけ参加 したことがありましたが、その頃には瞑想をすることが減っていました。だから久々にヴィッパサナー瞑想に触れ、また家でもやろうと思いました。
 その後、家で瞑想をしていた時でした。私の中から強烈に「絵を描きたい!今すぐ!」という感覚が熱く駆け上ってきました。
竜巻のような感覚でした。
 私はコピー用紙に色鉛筆で線を描きました。目についた色から、とにかく手当り次第にコピー用紙に色を塗りました。


 私は小さい頃から絵を描くのが好きでした。学校の美術の時間も大好きでした。
 けれど高校に入学した辺りから、私は絵をやめました。当時の私は何事も「一番にならなければ意味が無い」という思い込みを持っていました。中学校までは一学年に90人ほどしか いないせいもあって、(事実は分かりませんが)私はこの学年で一番絵が上手いのは自分だと信じることが出来ました。
 けれど高校に行くと一学年で9クラスもありました。私は「全力を出しても一番になれない」という現実に直面するのを恐れ、絵を描くのをやめました。

 3回目の施術を受ける前から、私の中に「また絵を描きたいなあ」という感覚はありました。けれどそれはとてもぼんやりしたもので、衝動とは呼べませんでした。地元の絵を教える教室にでも通うかな、と迷ったりしている程度でした。それに何を描いていいのかも全く分かりませんでした。とりあえず風景画でも教わればいいかもしれない、と思っていました。
 そのぼんやりした感覚は、3回目の施術を受け た後にはっきりとした強い衝動になりました。そして適当に鉛筆を動かしていくうちに、自分が何を描きたいのかがはっきり分かりました。それは、今までの私からは想像も出来ないような絵でした。自分にこんなことが出来るなんて、私はとても興奮しました。

 それまで様々なセラピーを受けていたので、その影響も強くあったと思います。ただ私の体感としては脳幹セラピーとヴィッパサナー瞑想は大きなきっかけでした。それまで私は観念に働きかけるセラピーばかりに気を取られていたのですが、体に直接働きかける方法が、ここまで有効だとは知りませんでした。
 数日前から、家でも脳幹セラピーをするようになりました。よく分からなけれど、体が求めている感覚が強くありま す。自分でやっているうちに、1人で号泣してしまったこともあります。
 このセラピーが広まることを、私もとても望んでいます。


そうそう、このセラピーの体感の特徴は
「なんだかよく分からんけど、続けると最も深い部分から調和していく」という事です。
脳幹は心と身体と(あと最も深い自分との)中枢だからです。

じわじわと本質と再結合していく感じです。
そこに一切の理屈は不要です。(僕の場合は…)

なんだかよく分らんけど良い!と思え(感じ)さえすれば、十分なのです。
そんな生き方が好きです ^^(笑)

11月11日 追記 その時に描いた絵をアップするのを忘れていました、すみません^^; 10数年ぶりに書いたとは思えない素晴らしい絵ですよね!





スポンサーサイト
プロフィール

bsxryo

Author:bsxryo
ご訪問ありがとうございます。
東京・名古屋・大阪でBSセラピー(脳幹活性整体/
ライオンあくび健康法)を施術している零命(レイメイ)です。
日時等、お気軽にご相談ください

bsxryo@gmail.com

零名←こんなブログもやってます。

※料金表は記事にあります。


幼い頃から繊細な意識の持ち主で、16歳で意識の目覚めの体験をする。
その後、ありのままをただ観察する事(瞑想)を大原則としながら、様々なメソッドを吟味しつつ意識の探求を続ける。
鋭敏に感じ取る力、感情の解放等に精通する。

主な経験 : ブレスワーク40回程度
ビパッサナー瞑想コース 計100日間
TRE(トラウマ リリース エクササイズ)50回程度
スペースまほろば主催の瞑想会やグループセッションに50回程度参加。など
BSセラピー ベーシック&アドバンスコース修了

2013年の7月に脳幹活性整体(BSセラピー)に出会い、今までの全てのメソッドを超える精妙かつ、肉体と精神両方への根源的な効果を体感。資格取得後のべ1000人以上に施術を行う。

BSセラピーを続けた後の効果は言葉にできないものがありますので、多くの人達にこの解放感を味わってほしいと願っています!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR