FC2ブログ

~つながる~

こんにちは! お久しぶりです。

最近はちょっと忙しく、ブログを書けていなかったのですが。

久しぶりにブログを更新します。

さて、この数か月でまた、この三種の神器と様々な物の接点が見つかりました。

一つ目は、みくさの御宝(みたから)

古来より、日本各地の神楽で伝統的に受け継がれてきた、人類意識進化の為の秘儀のひとつだったそうですが、今ではそれらはほとんど、実質では失われてしまっているそうです。


現在、その残ったものを飯田さんと言う方が受け継がれ、世界に発信されていて、着実に広まっているそうです。

その飯田さんに、この「三種の神器」の事を宍倉が話したところ、その伝承の内容とほぼ一致していると言われたそうです。(詳しくはこちらの記事のまん中あたりから、詳しく書かれています)

これには自分も結構ビックリしましたが、やっぱりそういう事なんだな、という確信が深まりました。


そして、更に!またまた面白かったのが、元・レベッカのギタリストである山田貢司さんのブログ「山田貢司のどこにイクのか?」の内容に、このブログで書いていた事とまさに酷似した事が書かれているという事です。

簡潔に書くと、
「人間は、前頭葉(大脳新皮質)に捉われた存在のままでいるか?
それとも、深層脳と体を使って生きていく存在になるのか?(進化)
 その二つの在り方で、今後の人類は二極化してく」

 という一貫した内容が、随所に随所に書かれています。

そして実は、脳の階層は8階層であり、現在人類から次の段階への進化は、「表面脳」の囚われから抜けて「深層脳」を取り戻し活性化させていく事にある、という内容です。

まさに、ビンゴや!
というか、8階層もあるのか・・・(へぇ~~)

まぁ、要するに深層脳を活性化させ(少しずつ取り戻して行き)、身体で考える(感じる)ようになっていくという事が、覚醒(次の人類の意識のステージ)である、という主旨は完全一致しているみたいです。

かなり最初は意味不明だと思いますので、少しだけこのブログの専門用語を書いておきます。

虚脳=深層脳、身体の記憶=アカシックレコード
実脳=脳磁界、前頭葉思考


https://koji-yamada.com/2011/06/23/130355/

テレビ観て、学校の勉強して、新聞読んで、、、
そんなことしてたら3次元脳だけになっちゃうんです!

脳に戻ります。海馬の先には何があるか?
延髄、脊椎、そして体。

これこそがアカシックレコード。
記憶は体に蓄積されるのです。


一億倍
脳と身体、特に筋肉が持てる記憶容量を比較すれば、
脳:筋肉=1:100,000,000となります。
 貴方がたが潜在意識と言っている記憶は筋肉に存在し、炭素(神性物質)、カルシウム(変性余剰物質)、リン(変容性物質)の三位一体の関係に宿ります。

脳幹の意味、満天の星空


一部には「これはただのちょっとおかしい人なの?」と思われた方もいらっしゃるかと思いますので(笑)、最後にこの記事を紹介したいと思います。

http://keinudidio.blog.fc2.com/blog-entry-80.html?sp

この記事の下の方に、IPアドレスから割り出した、ブログに訪問する団体企業の表示があります。

東大、日赤、トヨタなどの大企業から、ハーバード大学、アメリカ国立衛生研究所、はてはCIAまで、、そうそうたるメンバーです(笑)
ただのキチ〇イのブログに、これだけの団体が目をつけるでしょうか?

もう少し深い山田さんのお話会などでは、どのようにマーク(監視)されていた経験があるかを語られています。

基本的には、最も深い情報が、私たち普通の人達に明かされる事はありません。

利益目的の為ですら機密は保持されるのですから、それが人民を管理、統制する立場になれば、言うまでもない事なのです。

たとえ天体の軌道が変わったところで報道はしないでしょう。 いえ、それ程重要な事だからこそ、報道では決して流さないのです。

その代わりにニュースは、どうでもいい(実は体制には影響しない)事を延々と報道し続ける事により、「社会はこうあるべき」という見えない檻(情報空間)を大勢の脳内に生成させて、うまく管理する事が目的なのです(全てがとは、もちろん言いませんが・・・)


日本の失われた神楽伝統と、世界当局が目を付ける最先端物理・意識学のブログで書かれている事、そしてこのブログの「三種の神器」の内容は、酷似している。

本気の進化を望む方は、是非実践してみて下さい。

たくさん読んだわけでは無いので分かりませんが、今のところこのブログでは祈りに関する記事は見ていません。

別に三種の神器の全てを実践する必要はありません。この中の一つでも、二つでも良いのです。

とりわけ「祈り」は、非常に誤解を受ける部分です。時々「無理して祈らなければいけないのか?」というような感じの意見を聞きます。

歯をくいしばって祈る必要なんて無いのです。ただ、私は「素直になればいい」と言います。

人は必ず心の底に「本心」があります。自分含めて、他者や、世界の幸せ思う心です。

それを隠す必要が無い、という事です。世界人類に幸せが広がって欲しいな、と思えば、正々堂々と「世界人類が幸せでありますように」と祈るだけなのです。

その「言霊」に、非常に大きな力があるというだけなのです。なぜだかそういう事を堂々と祈るのは恥ずかしい、とか、感じてもそうは思わないのが賢いのである、というような偽悪と言うか、屈折した価値観がこの世界では蔓延しています。

それを外して、祈るだけの話なのです。

今この世界に広がっているのは、「偽善」以上に本心を隠すための「偽悪」なのです。

声に出す必要もありません。ただ、そういうバイブレーションを感じたのなら、正々堂々と祈れば良いのです。

そして、この「祈り」の中でも現在では最高の言霊が、「宇宙神ありがとうございます」 です。 



☆山田さんの他の参考記事です
https://koji-yamada.com/2012/02/23/141616/
https://koji-yamada.com/2013/12/27/161157/




スポンサーサイト



プロフィール

bsxryo

Author:bsxryo
ご訪問ありがとうございます。
名古屋・大阪で脳幹活性整体を施術している零命です。
日時等、お気軽にご相談ください

bsxryo@gmail.com

※料金表は記事にあります。


幼い頃から繊細な意識の持ち主で、16歳で意識の目覚めの体験をする。
その後、ありのままをただ観察する事(瞑想)を大原則としながら、様々なメソッドを吟味しつつ意識の探求を続ける。
鋭敏に感じ取る力、感情の解放等に精通する。

主な経験 : ブレスワーク40回程度
ビパッサナー瞑想コース 計100日間
TRE(トラウマ リリース エクササイズ)50回程度
スペースまほろば主催の瞑想会やグループセッションに50回程度参加。など
BSセラピー ベーシック&アドバンスコース修了

2013年の7月に脳幹活性整体(BSセラピー)に出会い、今までの全てのメソッドを超える精妙かつ、肉体と精神両方への根源的な効果を体感。資格取得後のべ1000人以上に施術を行う。

BSセラピーを続けた後の効果は言葉にできないものがありますので、多くの人達にこの解放感を味わってほしいと願っています!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR