身体の感覚を基盤に置く理由について

身体を重視する意味はまだまだたくさんあります。挙げればキリがありませんが、

もう一つには、人の体にはブロックというものが存在しているという事です。

人の心には防御機能があり、ひどく耐え難い心理状態になったときには、その心の一部が文字道理切り離されて、分離します。

そしてその時、潜在意識=体であるが為に、体の一部にもエネルギー的な意味でのブロックが生じ、エネルギー的にはそこが寸断され、孤立した様になってしまいます。

その「ブロック」が心理的な意味においては「トラウマ」と呼ばれたりするものであり、意識の下に埋められた感情的・エネルギー的な存在として独立して・分離して存在するようになります。

すると、それらの「ブロック」はもはやあなたの意識の知覚されない場所にあるがために、ちょっとした外的・内的な刺激に乗っ取られ、暴発(暴走)するようになります。「突然キレる若者」とか、まぁそんなイメージですか?(笑)もちろんこれは若者だけに限った話でもないですし、そのような行動をしないから=ブロックが無い、というわけでもありませんが。

そのような部分は、刺激に対して脆弱になるため、強がったり自己正当化したり・・ の思考でそれらを防御する必要性も出てきたりもするでしょうし、はっきり言って心理的に言っても大変なのです。

そういう意味で、BSセラピー+ヴィパッサナーというものをオススメしています。

この「ブロック」は現状ではほとんどの人に存在しますし、スピリチュアルに集中しても、体の統合が進んでいる人はまだそれ程多くはないのが現状です。

体の中枢からすみずみまで、神経エネルギーを貫通させることによって、身体的なブロックの壁を溶解・統合し、
その後に全身をくまなく感じる事によって、それらを意識下に再統合します。

意識状態としてはミッドアルファ波が出ているらしく、そのような変性意識に入れる技法は数多くあるのですが、何度も言うように「身体の中心から隅々まで神経エネルギーを通す」事によって、その後の永続的かつ根本的な変容の進行度合いが全く変わってきます。

もちろんBSとヴィパッサナーだけが良いという意味ではありませんが、それらは心身の癒しの基盤なのです。


例えて言えば、冬に凍りついたパイプを溶かすとしましょう。

外からお湯をかけるだけでは、時間がかかってしょうがないのです。

パイプの元栓から熱いお湯を流し始めたら、もっと迅速にパイプ内の氷は解け、水はもう一度正常に流れ出します。

今のヒーリングや整体等は、ほとんどが外からお湯をかける事が多いのです。

その場ではエネルギーが高揚して解放された気分にはなりますが、帰って私生活に戻れば、元の反応を繰り返している事に気づきます。

その両方からのアプローチが大切と思います。

元栓からお湯を出した上で、パイプの外からも温める・・ これで片方だけの時と比べれば、統合のスピードが数倍にアップします。
確かに、最終的にはモチベーションや意識がその行為に結果を与えるので、全てを理屈で説明する事は無理ですが、
しかしそういった理屈にも一定の法則は見られ、有効に活用できる事も明らかなのです。

別の理屈で見れば、脳の構造からしてもそれは明らかな事です。

ほとんどのセラピーは、感情やイメージや、持っている思い込み(思考)などに働きかけます。

それらは、脳構造的に言えば、大脳・中脳部に当たります。脳の外側(顕在意識)から内側へと、掘り下げていくようなアプローチです。

それもとても大切ですし、自分自身もそのようなアプローチはたくさん行ってきたのですが、

それと同時に、脳の中枢である脳幹(潜在意識・無意識)からのアプローチが非常に大切なのです。

顕在意識からのアプローチの方が意識では感じやすですし、多くのセラピー等は(主に)こちら側からが主流となっていますが、深い意識の統合は何度も言うように無意識部(脳幹)が基盤にあります。これは自分自身の色々な経験からもはっきりと感じとれる事です。

ただ残念なのは無意識部へのアプローチは当然、顕在意識では感じ取りにくいため、それなりに感覚が鋭敏な人しか違いや真価は感じ難いという難点はあります。いえ、実際は分かっていると思っていても、私も今でも脳幹活性の深みは全ては感じ切れていないと思います。ただ、それがコアである事は様々な人達や自分自身の経験上、間違いの無い事実であるように思われます。

まぁ、結局は自分の内面に向き合った集中度と期間分だけ、一歩一歩潜在意識の浄化や統合は起こるのであって、近道やショートカットというものは原則存在しないみたいです。そういうものが無いかと、いろいろと模索してはみましたが・・(^^;)
ただ自分の内面を見つめるという大前提付きであれば、BSセラピーはそのスピードを数倍程度には加速させてくれます。

これからもこの探求は続いていくと思いますし、私自身としてはBSセラピーというものに固執しているわけではないので、より良いものが出てきた場合は柔軟に取り入れていきたいなと思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bsxryo

Author:bsxryo
ご訪問ありがとうございます。
東京・名古屋・大阪でBSセラピー(脳幹活性整体/
ライオンあくび健康法)を施術している零命(レイメイ)です。
日時等、お気軽にご相談ください

bsxryo@gmail.com

零名←こんなブログもやってます。

※料金表は記事にあります。


幼い頃から繊細な意識の持ち主で、16歳で意識の目覚めの体験をする。
その後、ありのままをただ観察する事(瞑想)を大原則としながら、様々なメソッドを吟味しつつ意識の探求を続ける。
鋭敏に感じ取る力、感情の解放等に精通する。

主な経験 : ブレスワーク40回程度
ビパッサナー瞑想コース 計100日間
TRE(トラウマ リリース エクササイズ)50回程度
スペースまほろば主催の瞑想会やグループセッションに50回程度参加。など
BSセラピー ベーシック&アドバンスコース修了

2013年の7月に脳幹活性整体(BSセラピー)に出会い、今までの全てのメソッドを超える精妙かつ、肉体と精神両方への根源的な効果を体感。資格取得後のべ1000人以上に施術を行う。

BSセラピーを続けた後の効果は言葉にできないものがありますので、多くの人達にこの解放感を味わってほしいと願っています!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR