東京のBSセラピスト紹介&各種リンク

東京施術会に参加して下さった皆様、
遅ばせながら、ありがとうございました。

今回は、過去最多の計17名の方にご参加頂きました。
内、過半数はリピーターの方で、脳幹セラピーの良さが伝わっている事を感じ始め、うれしく思っています^_^


次回は7月末頃になる予定ですが、
またご縁のある方々のご参加お待ちしています!

ただ最初はなるべくセラピーを受けて下さい、
と言っておきながら、2カ月以上も開けるのも無責任な気がするので
予定を縫って2日だけでも行きたいなと思ったりしていますが・・


ともあれ、関東地区の方々が定期的にBSセラピーを受けて頂けるよう
ここに関東地区のオススメセラピストをご紹介致します。


たむら整体院
http://www.tamura-seitai.net
BSセラピー・アドバンスコースで知り合った、ベテラン整体師さん。
セラピーに必要な意識の使い方なども上手で、僕にいろいろと教えて下さった先輩です。
BSセラピーを施術はされていませんが、同じように脳幹の活性化をされています。


前田 明子さん

とても謙虚で、笑顔が素敵な女性です。
僕とペアになった時は、脳幹の活性をしっかりと感じておられました。
真鶴で整体院 明 〜 あかり〜 を主催されています。
http://s.ameblo.jp/sunmoon-akari/entry-11867377390.html(僕の事をブログに書いて下さいました)

それから、うれしいお知らせです!(自分にとって… 笑)

BSセラピーの創始者である駒川先生が、僕の事をブログで取り上げて下さいました^ ^

http://ameblo.jp/seitai-kaiho/entry-11864570430.html
http://ameblo.jp/seitai-kaiho/entry-11866374690.html

終わった後に
「頭のエネルギーや角度はしっかりと感じているから、後は中心軸のとらえ方にもう少し慣れたら言う事無い!」
と言って下さり、とても勇気づけられました。

去年にセラピーを始めてから程なくして、頭の中のエネルギーの状態がレントゲン写真みたく見えるようになってきて、
「これでいいのかな?」なんて思いながらやっていました。
復習会でも2回連続で脳幹100%までもっていけたりしたので、ほぼ間違いないと確信してはいましたが、
先生を練習台に頭の位置・角度のお墨付きを頂けた事は大きな自信につながりました。ありがとうございました。

そして、東京で「真実の扉」の著者である、同じくBSセラピストの小金井弘之さんも僕の事を取り上げてくださいました。
ありがとうございました。個人的に小金さんのされている、トリガーポイントの解放も
心身の緊張の強い方には非常に適した方法だと思います。
http://www.kenkou-studio.com/bs%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%94%E3%83%BC-%E8%84%B3%E5%B9%B9%E7%99%82%E6%B3%95/

僕の今後の課題は、どれだけ最小の時間で脳幹を100%まで持っていけるか、だと思っています。これからも、どんどん精
進していきたいですね!(^^) 今後とも、皆様どうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bsxryo

Author:bsxryo
ご訪問ありがとうございます。
東京・名古屋・大阪でBSセラピー(脳幹活性整体/
ライオンあくび健康法)を施術している零命(レイメイ)です。
日時等、お気軽にご相談ください

bsxryo@gmail.com

零名←こんなブログもやってます。

※料金表は記事にあります。


幼い頃から繊細な意識の持ち主で、16歳で意識の目覚めの体験をする。
その後、ありのままをただ観察する事(瞑想)を大原則としながら、様々なメソッドを吟味しつつ意識の探求を続ける。
鋭敏に感じ取る力、感情の解放等に精通する。

主な経験 : ブレスワーク40回程度
ビパッサナー瞑想コース 計100日間
TRE(トラウマ リリース エクササイズ)50回程度
スペースまほろば主催の瞑想会やグループセッションに50回程度参加。など
BSセラピー ベーシック&アドバンスコース修了

2013年の7月に脳幹活性整体(BSセラピー)に出会い、今までの全てのメソッドを超える精妙かつ、肉体と精神両方への根源的な効果を体感。資格取得後のべ1000人以上に施術を行う。

BSセラピーを続けた後の効果は言葉にできないものがありますので、多くの人達にこの解放感を味わってほしいと願っています!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR